僕とうつ&統失 闘病記 2015.12 全身痛い副作用?に苦しむ、仕事にも出られない

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・一日中横になって過ごしてしまった。
 何もしない何もできない。
 死にたい。

・比較的に体が軽く、早朝からPCの作業を色々と試せたので調子は良いのかもしれない。
 愛犬のドッグフードを買う事も出来た。
 これが仕事になるとまた違ってくるような気もするが、
 取り換えず今日くらいの体調が維持できるといいのだが。

・早朝6時に姉からメールがあり、姪っ子二人が発熱していると言う。
 つまり僕に仕事に出てほしいという事だ。
 母には出るとは言った。
 だが8時半になろうと9時になろうと、身体が動かない。
 10時に今日は無理だと母にメールをする。
 その後は横になって過ごし、一日が終わってしまった。
 少し無理をすれば店には出られるのではないか?
 どこまで役立たずなのだ? などと頭の中を色々な考えが回るが、
 とにかく動けないのだからしょうがない。
 母にも正直にメールしたし、後はどうにかやってくれるだろう。
 誰が悪いわけでは無いが、いきなり仕事に出てほしいという時は、
 かなり無理をしないと出る事が出来ない。
 それはつまり病気を悪化させる事をやりなさいという物なので、
 僕としては家で治療に専念したいと思う。
(無理なときはどういう理由だろうと無理だと話をする勇気も必要だと思う。 出ると言って出なかったら余計に迷惑をかけるわけだしね。)

・体中が痛い。
 筋肉痛を通り越して、身体を痛めてしまったような感じで、
 立つ時などに痛みが走る。
 X JAPANのライブに参加した翌日からこの症状が出ているが
 筋肉痛にしては長すぎる。
 薬の副作用だという事になりそうだが、来週に病院に行くので、
 その時に先生に聞いてみようと思う。
(変な副作用が出たらすぐに病院に行くこと。 病院は遠いしかなり疲れるがこの痛みは異常です 病院へ)

・感覚的には体が軽いのだが、買い物に行くことはできなかった。
 まだまだ本調子ではないのということなのか?
 また、食欲もすごく、食べても食べても心が満たされない。
 過食症というものではないにしても、それに近い感覚がある。
 甘い物が食べたい。

・薬の副作用なのか?全身が過度の筋肉痛のようで、立ち上がることが困難
 愛犬の散歩に行っても土手に上ることができず、サンダルを投げて、
 自分は四つん這いで少しずつ上っていくという他の人が見たら
 やばそうな状態での散歩だった。
 帰宅後に、トイレに行きたくなっても、すぐに立ち上がれないし、
 物凄く痛いしで、なかなか立てない、トイレに行けない。
 早め早めに行かないと大変な事になりそうだ。
 全身が痛くて動けないので、母と父に愛犬の散歩に行ってもらう、
 餌も自室まで取りに行けないから、持ってきてもらった。
 愛犬の世話は自分でしたいが、しょうがない。
 明日は今日よりも楽になるといいのだが・・・

・昨日よりも体が痛く、腕に力が入らない。
 愛犬を1階に下すこともできない。

僕とうつ&統失 闘病記 2015.11 副作用?吐き気、ふらつきが出る

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・薬の副作用なのか? 頭がフラフラして吐き気が少しする。
 お店に出て仕込みをしていたら吐き気が急に来たので、
 トイレに駆け込んで吐いた。
 仕込みの途中だったが、母が帰っていいと言ってくれた。
 無理してやれるような状態じゃなかったので、帰ることにした。
 帰宅してから5時間くらい眠ったら、少し楽になった。
 今後はベッドで0時には寝るようにしたい。
 反省した。
(薬の副作用なんじゃないかな? 母には迷惑をかけてばかりで自分を責めるだろうけど、病気なんだからしょうが無いし、仕事に出ている出ようとしているだけでも頑張っている方だと思う。)

・昼夜逆転の生活になってしまっている。
 夜になると眠れなくて3時ごろ起きだし、
 夜食を食べてネットを見たりしている。
 昼間は当然眠くなるので、家から出ずに寝続ける始末。
 これではいけないと思うのだが、なかなか直せない。
(夜中は静かでつい夜更ししてしまうけど、そこを切り上げてココまで!とする意識は欲しいよね。 続きが気になるならば、翌朝早く起きる動機にもなるし。)

・体調が悪く、一日中横になって過ごす。
 メールが届いたりしたらすぐに起き上がれるのだが、
 起きていられる時間が5分くらいしかない。
 仕事にも出ることができない。
 15時半に母に今日は仕事に出られないとメールしたら、
 休んでいいと返事が返ってきた。
 お言葉に甘えて休む事に集中する事にした。
(休む時はあれこれグダグダ考えないようにして、休むことに専念する。
 休むために仕事に出ないのだから、休むしかない。
 考えてもしょうがない。 元気になったら出勤して仕事を頑張ればいい。)

・体が重く、一日中横になって過ごす。
 仕込みもあったので店に行くつもりだったが、
 出勤時間になっても動けず、メールで休ませてほしいと送った。
 夜になっても症状は軽くならず、早めに就寝した。

・体が少し重くて、仕込みに行く事が出来なかった。
 突然出てこれないか?となると大抵出られない。
 怠けているだけのような気がする。

・昨日の夕食後の薬から新しい処方に変わったのだが、
 その副作用が今日出ている。
 頭がグラグラして、熱でもあるような感じ。
 うつ病の症状も少し出ていて、死にたいと考えてしまう。
 感情が不安定で、死のうとしたら、涙があふれてきて自分でも驚いた。
(死のうとする直前に涙が溢れたって事は、悔しかったんだろうね。
 本当の自分は生きたいと思っているってことの表れなのかもしれない)

・薬の副作用が出てきていて、頭が風邪の時のようにグラグラする。
 それ以外の副作用は出ていないが、車の運転など危険になってくると思う。
 (車の運転は現在も危険で、注意力散漫、標識、交通状況が頭に入ってこない。 運転はなるべくしないようにしているけど、どうしても出かけないといけな事もあるから困っちゃうよね。 安全運転を徹底するしかない。)

僕とうつ&統失 闘病記 2015.09 出勤出来ない日の方が増える。家族も迷惑しているのか?

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・体調が悪い。
 一日中眠くて、頭がフラフラして、立っていられない。
 横になって休んでいると、いつの間にか眠っている。
 一日20時間くらい眠っているだろうか?
 いくら寝ても眠気が取れず、いくらでも眠ってしまう。
 病気の症状なのか? 薬の副作用なのか?
(原因がどちらにせよ、眠るべきです。 運転すれば危険だし、まともに仕事も出来ないでしょう。 休養日と割り切って休ませてもらおう)

・甥っ子と姪っ子が熱を出してしまい、病院に連れて行きたいという
 話があったので、僕が仕事に出ると一度は話をした。
 その後、愛犬を散歩に連れて行ったのだが、まっすぐ歩けない。
 しゃがみそうになったりして、これは仕事が出来そうもないと言う気持ちになった。
 無理をしたら働けたのかもしれない。
 母に今日は無理と一度言った事を撤回した時は自分を責めた。
 お店を臨時休業にしないといけない事。
 今日ランチを食べに来てくれた人が、張り紙などを見て肩を落として、
 あるいは怒って帰る姿が目に浮かぶ。
 無理すりれば動けたのではないか?という気持ちと、
 実際問題起きていられないで、一日中横になるしかない状態なのだから
 やむを得ないという気持ちがグルグルと頭を回り、混乱している。
(仕事に出ても厨房は危険だから、行かない方が良い。
 この状態で一人厨房を回すなんて事は考えられない。
 休むべき。)

・身体が少し重いが、入院している甥っ子の看病のために病院に缶詰め状態の姉に代わって、僕が仕事に出る。
 1週間くらいは頑張らないといけないだろう。
 多少の無理は承知の上。
 頑張らねば。
(しょうが無いとはいえ、こういう無理が大きく後退させるんだよね。
 しょうが無いんだけど、誰も悪くないし。
 まず無理はしないということを基本にすると良いです。
 無理をして良くなることはありませんから。)

・仕事に9時に出て、ランチが終わる頃には疲れ果ててしまった。
 太ってしまったから身体が重い。
 もっと痩せて、動けるようにならないといけないと強く思うが、
 甘い物を食べるのはやめられない。
(変わりたいと思う事。 そこがスタート。 本当に変わりたかったら変わることはできる。 太ってしまっている自分が嫌だったら、甘いものを前にした時に踏みとどまれるはず。 食べるべきなのか、本気で痩せたいのか、食べる前に天秤にかけてみる。 本気だったら食べなくても苦痛じゃないはず。)

・うつ病の症状なのか、ただの疲れなのか分からないが、
 一日中体が重くて眠って過ごした。
 夜ご飯を食べたあたりから身体が軽くなり、
 XJAPANのチケットを買う事も出来た。
 明日は午後から仕込みだけの出勤なので、気持ちが楽である。
(体調が悪いのにX JAPANのライブチケット購入!
 冒険したね。 良いリフレッシュになると良いんだけど。)

・身体が重くて仕事に行く事が出来なかった。
 身体が重い とLINEで姉に送ったのだが、帰宅した母からは、
 行けるのか行けないのかを書けと言われた。
 ごもっともな意見なのは分かるんだが、
 それくらい分かってもらいたい気持ちもある。
(母も姉もストレスが溜まっているのだろう。 言葉遣いがきつくなってきている。 当然かもしれない。 でもそりゃないだろうっていう言い方にも感じる。 治ってもらいたいのか?無理してほしいのか?
無理して走り続ける事で回復は無い事は分かってほしい。)

・病院に行ってきた。
 動けない事が多く、死にたい気持ちになってしまうと伝える。
 幻聴幻視はほぼないので、薬は効いているという認識らしい。
 薬は現状維持で、今後の様子をチェックする事になった。
  朝食後 サインバルタ20㎎、アキネトン1㎎、セレネース1.5㎎
  夕食後 サインバルタ20㎎、アキネトン1㎎、セレネース1.5㎎、
      ジプレキサ10㎎

・今日も仕事に行く事が出来なかった。
 姉からのLINEで母が腰が痛いのに仕込みを一人でやっている事を聞いた。
 すぐにお店に行って自分が代わってやりたいと思うのだが、
 体が言う事をきかない。
 情けない事だが、これが現実。
 自分は母と姉を苦しませるだけの存在なのだろうか?
 店を始める時に、僕の体調でどこまでできるかは未知数だった。
 見切り発車だったが半年は何とか働く事が出来たのに・・・
 体調はドンドン悪くなっているような気がするので、
 また病状が酷かった時の様になってしまうのが怖い。
 怖いから、母の事も助けに行けないのだ。
 情けない事だ。
(姉にも母にも悪いが、動けない日はどう頑張っても動けない。
 何もできないし、立てないのだから出勤しても戦力にはならない。
 体調が悪くなってきている実感があるので、危険信号だよ。)

・今日も仕事に行くことができなかった。
 明日は姉が休みなので、僕が出るしかない。
 これくらい追い込まれないと出勤できないのだから厄介だ。
 かと言って毎日出てくれと言われてしまったら、
 とてもじゃないが体がもたない。
 周りには単なるわがままにしか映ってないだろう。

・姪っ子甥っ子の運動会があるというので姉は休みを取った。
 なので僕が出勤。
 体調は万全ではないけれど、何とか仕事をこなすことができた。
 明日から4連休なので仕込みは無し。
 お客さんも少なめで、楽な一日だった。
 これくらいだと体と心に負担が少ないのだが、
 これくらいの客入りでは、給料は出ない。
 難しいところである。

・体が少し重いが、気力で行動する。
 薬を飲むのが遅れてしまったのだが、その影響ではない。
 外出するとその反動が翌日以降に出ることが多いので、
 今回もそうなってしまうのだろうか?
 明日は仕込みがあるので、なんとかそうならないようにしたいものだ。

・あまり良くない。
 集中力が続かなく勉強が15分と続かない。
 エクセルを独学で学んだ時よりも簡単な内容なのに、
 頭に入ってこないし、作業自体も少し苦痛だったりする。
 自分が情けない。
(情けないと良く書いているけど、何を情けなく思っているの?
 頑張っているじゃない! やろうとして努力はしているじゃない!
 何もしないで寝ているだけよりも100倍良いことをしようとしているし、
 それが出来なくても次の日にはできるかもしれない。
 出来ない人には出来ない特殊スキルを学ぼうとしているのだから、
 集中力が必要なのは分かるね? それをやろうとしているのだから
 出来ない日があっても情けないなどとは思わないようにしたほうが良い。)

・若干体が重かったが、仕事に行くことはできた。
 ただ体重が落ちないので、自己嫌悪している。
 食べている自分が悪いのだが、12月のXJAPANのライブまでに
 ダイエットは間に合わなそうだ。
 でも可能な限り頑張るつもりだ。
(ライブには痩せて行きたかったが、逆算すると間に合わないという事。
 実際パンパンの身体でライブに行ったよね。
 エネルギーを貰いに行く機会、場所、集まり。
 何かプラスに変わることがあると良いね。)

僕とうつ&統失 闘病記 2014.03 薬が変わってどうなることやら

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・病院に行ってきた。
 3時間待ちで疲れてしまったが、気力で乗り切った。
 先生には、何を話そうか決めてなかったのだけど、
 先生の方から仕掛けてきてくれて助かった。
  「幻聴はどう?」
  「ちょっと聞こえます。 物音系ですが」
  「色々聞こえて楽しいでしょ?」(←問題発言w)
  「自分を責める言葉じゃないので楽です。 ただの物音ですから」
  「夜に飲む薬だと思うのですが、腕や足をくすぐられているような、
   手足の中を虫が歩いているような感じがするんですが、
   薬を変えてくれませんか?」
  「じゃぁ、ちょっと変えましょう」
 と言ったやり取りだった。
 薬は一部変わって
  朝 : セルシン5mg、アキネトン1mg
  夕 : セルシン5mg、アキネトン1mg、ジプレキサ10mg×2錠
  就寝前 : リーマス200mg×3錠
 となる。
 とりあえず、幻覚は見えてないし、幻聴も気にしなければ何でもない。
 死にたい気持ちは少しありますが、まぁ問題無いだろう。
 この体調で良しとしないといけないかなぁ。
 これ以上はもう治らないような気がする。
(2019年現在は幻聴はほぼ聞こえなくなっているよ。 死にたくなることもあまり無くて、穏やかに生活出来ています。 もちろん全てがハッピーでお気楽極楽とは行かないけど、まずまずという感じかな。 未来を悲観する事なく生活してほしい。 少しずつ少しずつ良くなっていくから。)

・新しい処方の薬を飲み始めるのは、明日から。
 手足の中に虫が歩いているような不快感が取れるという処方らしいが、
 本当に取れるのだろうか?
 ジプレキサが原因だと思っているが、
 先生はジプレキサではない薬を変更した。
 今日はジプレキサを飲んでいないから虫が這う事は無いが、
 明日からの処方はジプレキサを飲む物。
 先生を信じるしかないだろう。
(僕も薬の名前が覚えられないことと、この薬には痛い目にあった、という事を覚えていられないから問題なのだけど、あの虫が肉の中を這い回るような感覚の副作用が出る薬だけは覚えておくべきかも。 2019年現在では薬は最小限にしてくれているから副作用で苦しむ事は無いですが、もう少し薬の知識があると良いかもね。 何でも記録しちゃうから、覚える必要が無いっていうの影響しているだろうけど。)

・日中、頭が回らず、ぼーっとしている。
 起きていられなくて、直ぐに横になって眠ってしまう。
 ただの体調が悪い日なのかと思っていたが、
 昨日から飲み始めた新しい薬の影響なのかもしれない。
 明日以降も頭が回らないようならば、この薬が原因だろう。
 ただ、この薬を処方された理由は、手足の内側から
 虫がはっているかのような、ムズムズ感を消すためなので、
 ぼーっとするか、ムズムズするかを比べるまでもなく、
 ボーっとするほうが良い。
 我慢しよう。

・少し体調が良かったので、みをつくし料理帖を読んだ。
 読み始めて数ページで一エピソードが終わったので、
 そのまま読むのをやめてしまった。
 その後は炬燵で横になってしまい、読書はまったくせず。
 間もなく新しいVAIOがやってくる予定なので、
 それまでに読書は終わらせてしまいたい。
 出来る自信は無いが、明日から気合いを入れて読んでみようと思う。
(やや無理して普通の生活っぽく過ごそうとしているように取れるけど、読書はかなり集中力が必要だから、ちょっと頭には優しくないと思う。 みをつくしシリーズはとてもおもしろいけど、面白い本でも少ししか読めないのだから、やはり弱っているんだよ。 VAIOが来たら更に大変になるんだから、今は休むことが賢明かもしれないね。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2013.09 色々頭の中がオカシイようです

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・病院に行ってきた。
 いつものように先生が調子はどうですか?と聞いてきたので、
 体が重くて動けないと答える。
 虫が見えたのはどうなりましたか?と聞かれたので、
 虫がいる感覚はあるが、その方向を見ても何も見えないです。
 虫が見えるのと見えないのでは、症状の重さは違うのですか?
 見えてないから症状が軽いとかはありませんか?
 見える見えないというよりも、そういう状態はストレスじゃないですか?
 まぁ、そうですね。
 薬を変えてみましょう。
 といった感じだ。
 新しい薬は
  朝:エビリファイ6mg2錠、アーテン2mg1錠
  夕:ジプレキサ10mg2錠
  就寝前:リーマス200mg3錠、ハルシオン0.25mg1錠、ベゲタミンB1錠
(きっと見えてしまうより、存在は感じるという方が症状としては軽いはずだけど、どちらも統合失調症の症状に変わりはないということなのでしょう。 どちらにしても心は休まらないし、ストレス。 見えないだけ楽だけどね。 統合失調症だという事に落ち込まないで、薬を利用して上手に生活していくように出来ると良いね。 今現在はほぼ幻視もなにかいる感覚も無くなっているから、良くなって安定しています。 大丈夫。)

・昨日から薬が変わったのだが、副作用が少し出ている。
 眠かったり太ったりする副作用ならば問題無いのだが、
 また腕がムズムズする副作用が出てしまっているのだ。
 まだ少しだけなのでなんとかなっているが、薬を飲み続けると
 この副作用はもっとひどいものになるだろう。
(薬の副作用で一番つらいのがコレ。 記憶がなくなるとか、太るとかそんな物はこれに比べたら何でもないと言ってもいい。 腕の中を虫があるき回るようなムズムズ感。かこうが叩こうが収まってくれず眠れなくなる。 どうすることもできず収まってくれないから発狂しそうになる。 この処方は最悪である。)

・薬の副作用だと思うのだが、腕がムズムズして気持ちが悪い。
 痒くてかくのだが、体の表面が痒いわけではなく、
 骨のあたりまで痒くて、どうする事もできない。

・薬の副作用だと思うのだが、頭が回らない。
 母とレシピ作りをやっている時も、次に何をやったら良いのか
 分からなくなってしまうし、分かったとしても、
 間違ってしまったりしている。
 自室にいる時は、人にペースを合わせる必要が無いので、
 おかしいとは気付かないのだが、
 母といると頭が回っていない事が良く分かる。
 先生は、自殺されるよりも、モウロウとして横になっている方が
 安心だという考えているはず。
(当然先生は死なれるよりもモウロウとする方を選びます。 頭が回らなくてもいいじゃない? コンピューターのような頭脳が必要という生活はしていないでしょう? 気持ちをゆったり持って、家族には頭が回らない事を伝えればそれでOKなんじゃないだろうか。 レシピ作りが難しかったら休ませてもらうことも考えよう。 体調最優先。 母に気を使って無理する必要はない。)

・弟の死後、弟の写真を集めて、スキャナーで取り込むという作業を
 していたのだが、顔を見るのが辛く、今日まで行う事ができなかった。
 もうすぐ死後3年、その間取り込み作業を放棄していた事になる。
 写真はテーブルの上に置いたままで、視界に常に写真が入っているのに、
 3年もやらないのだから、本当にモノグサだ。
 半分は、辛くなるからやらなかった。
 半分は、怠けていただけだ。
 取り込んだ写真はすぐにバックアップして万全の体制にし、
 取り込みが終わった写真を1階に持って行った。
 母は泣いていたし、父も少し涙声になっていた。
(自殺をするということはこういう事。 3年も手を伸ばせば届く場所に写真があるのに、触ることも出来ない。 泣きながら取り込み作業をする事になるし、3年経っても家族は泣いている。 死んだ本人は楽になれたのかもしれないが、残される人の事を考えたら死んではいけないことは分かるよね? 何もできなくたって、復帰にどれだけ時間がかかろうとも生きていてくれればそれで良いんじゃないかな。 自殺は駄目だよ。)

(今月も書き込みが少なく、元気にしているひと月だったのかも。
 副作用は出ているけど、死にたくて苦しんでいるというような記述はなかった。 少し眠っているかもしれないけど、それは責めるべきじゃないし、まずまずのひと月だったようです。 幻視が消えると良いのだけどね。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。