2020.10.11 どこまでやれるのかは手探り

今日は仕事が入っていて、久々に外に出ました。
勝手が分からず、ぶっつけ本番になりましたが、まぁまぁ良く出来たかな。
和ませながらも、しっかり進行し、NGワードを発しないようにして、少し笑いも取る。
こうして書くと無茶苦茶だけど、頭が回っていたからかな、何とかなった。

今日の午前中は頭が空っぽになってしまって、何も考えられない。
日向ぼっこをしながら、流れる雲をぼーっと見てるだけで今日が終わってしまうかなぁと自己嫌悪したりするのだけど、午後から急に仕事になったので、気合を入れて外出する。

結果良い方に転んだけど、無理に動く事は諸刃の剣でね。
無理しても動きながら波に乗れる時もあれば、無理して動くから地獄の苦しみを味わう事もあります。
今日はいい方に行ってくれて良かった。

悪化するリスクもあるので、行動に出る事が毎回うまく行くとは限りません。
悪化するリスクがあったとしても、少しだけ探り探りで行動する事が良いのかもしれません。
今日のように仕事だと悪化しても終了できないから、恐ろしいことでもあるんだけどね。
何も予定が無い日には少しの無理をして、鼓舞するのも良いかもしれない。

闘病してかなり長いけど、未だにどうしたら意欲が出たり、動けるようになったりするのかが、分かりません。
もう少し意欲が湧く薬を処方してもらう事は出来るのだろうか?
ずっと薬が変わっていない事から、薬の選択肢は少ないのかもしれない。
ちょっとした考えで薬を変えたら、薬が効くまでに不安定な日を送ることになるし、新しい副作用も出てしまう。
意欲が出るようにテコ入れしたいけど、副作用が怖い。

先生とじっくり話し合ったほうがいいのかもしれない。