道草小噺 予防接種の封書が届いたんだけど

ある期間に生まれた男児を対象に風しんの予防接種が行われるみたいです。
どうやら僕は思いっきりこの期間に生まれているので、接種が必要かもしれなくなってきました。

まず抗体検査を受けて、抗体があるならば予防接種は受けずに済みますが、抗体が無いと予防接種です。

何回も病院に行かないと行けない。
費用は、検査も接種のどちらも無料です。

僕個人の事なら受けないんですが、咳やくしゃみで妊婦さんに感染すると大変な事になってしまうので、この話を受けないといけないようです。

ちょっと最近体調が悪いし、予定も色々とあるので7月中旬まで無理かな。
抗体検査って採血するんだろう?
接種も注射なんだろう?
注射ばかりでやんなっちゃうよ。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2019.02.16 2月の病院にて

2月の通院をしてきました。
退院してから2ヶ月が経過した事になります。

お尻にドロリとした薬剤を注射されているわけですが、飲み薬と違ってじんわりとお尻から成分が伝わるので、体調にムラがありません。
これ注射止めたら、また頭の中をグチャグチャにされる感覚に戻ってしまうのかな?

否、薬を止める事は考えないようにしよう。
薬が必要=重症 ではないと考えるようにしないと。
薬に助けてもらえば、ある程度普通の人っぽく生活は出来ているのだから、それで良しとしよう。
病院に行くのは辛いし、出費も痛いけど、それで安定できるのだからそれで良いじゃないか。

診察は、その後どうでしょう?と聞かれたので、先月よりも更に安定していて、頭の中もだいぶ整理できるようになっていると伝えました。

あと、正月にお餅を食べ過ぎてかなり太ってしまった事で、太る副作用がある薬を少し減らしたのが先月の処方だったのですが、今日体重を量ったら、ひと月で2kgくらい痩せていました。
理由は色々とあります。
バイトをして、毎日1時間立ってテキパキしている事。
節約癖が付いてコンビニには行かなくなり、甘味を一切食べていない事。
食事の量が減っている事に慣れてきて、更に間食、夜食が無くなっている事。
睡眠時間が減り、活動している時間が増えている事。
色々ありますが、これが全部同時に始めたので、一気に落ちてきてます。

丸顔に丸メガネで、立川志らくにしか見えなかった顔も、ややシャープになりました。
あと10kg痩せたいけれど、それはでっかく立ち上げ過ぎ。
とりあえず、あと3kg痩せてみる事を目標にします。
春になって薄着になるまでに、ぽっこりお腹を少しでも引っ込ませたい。

診察の後はおきまりのお尻に注射。
薬の名前をやっと知りました。
ゼプリオン水懸筋注75mgシリンジ」という物です。
統合失調症の薬ですね。
注射を打つ看護師さんによって臀部の何処に打つか決まってないらしく、すごい痛い時があります。
今月はすごかった。
注射の上手い下手というよりは、打つ場所で決まるような気がします。
来月は痛くないようにお願いしたいっす。

その他に、夕食後に飲む錠剤が2種。
ランドセン錠(クロナゼパム錠)0.5mgを2錠
オランザピン錠(トーワ)2.5mgを1錠
を処方されました。
どちらも不安を和らげる薬です。
両方合わせても、ひと月分で1000円と安いです。
注射は1本で1万5千円します。
高っ!!

自立支援医療制度を申請しないとこの高額注射が、金銭的にも痛いです。
もう2ヶ月申請に行けてないんだよね。
手続き関連は苦手だと言ってもいられないですよね。
次回3月の通院までに何とか申請したいですが、果たして・・・

とりあえず、注射の効果は絶大だし、休職している事もあり、体調は落ち着いています。
平和に過ごせる日常に感謝しないといけないですね。

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2019.01.22 1月の病院にて

1月の病院に行ってきました。
やはり一つの事を5分以上考える事ができない。
いつの間にか別の事にすげ変わっていて、あれ?何で他の事を考えているんだ?
最初考えていた事に頭を戻しても、やはりダメ。
結論が出る前に別の事になってしまいます。

入院前の数秒で強制的がグチャグチャかき回される事は無くなったけれども、いつの間にかす〜っと変わってしまいます。

また、運転が危ない。
信号機が頭に入らないので、やばい赤だったと交差点に飛び込んでしまう事が何度もありました。

仕事は休暇をもらった事も伝え、先生も安心した様子。

体重が増えてしまったので、薬を減らして体重に影響がでるか(痩せるか?)を見たいそうで、薬の量が減りました。
体調が良くなって減らすわけじゃないので、あまり喜べません。
痩せる事ができたら喜びますけどね。

その後お尻に注射を打って、薬局に行って終了。
自立支援医療は手続きに役場に行く元気が無かったので、この日に間に合わず、注射と薬と診察とで1万6千円!!
高すぎる。
来月の通院までに手続きを終わらせないとお金が勿体なすぎる。

薬は注射の他に
ランドセン錠0.5mg
オランザピン錠2.5mg「トーワ」
になりました。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2018.12.21 退院後初病院

退院後初の通院の日でした。
あぁ、この建物の裏に閉鎖病棟があるんだなぁとなんだか懐かしくなりました。
予約制の病院なので何時間も待つ事はありません。
予約制はそれがいいけど、行けなかったりすると予約取り直しとなるので、数週間遅れます。
つまり薬が切れると言う事です。
予約制、結構プレッシャーなんだけどね。

さて、診察ですが、昨日書いた通り、一つの事を考えられるのは、数分くらいが限界で、お題が次々と変化していきます。
ただただ時間が過ぎていくようで結構自責していると言ったのですが、先生は順調という顔。

保護された時は本当にやばいって顔してましたからね。
だいぶ良くなったのでしょう。
注射と飲み薬は変化無し。
注射は1月分の量を打ち、飲み薬を減薬する時には2週間おきで注射を打ちましょうとのこと。

あとは気になっていたのですが、月に1回の注射で済むなんてうまい話があるわけないと思っていたけれども、やはりお値段がかなり高いです。
ひと月分の量の注射一本1万3千円です!
この額にはぶっ飛んだ。

自立支援何とかって奴に申し込むと、診察も薬も3分の1の料金で済むので、それをやらないと厳し過ぎます。
マイナンバーやら、課税証明書とかが手帳を作る際に必要らしいのですが、苦手だからね。そう言うの。
でもやるしかない。
1万3千円は痛過ぎるもの。

どうでもいいんだけど、病院が入院中に電子カルテに変更したのですが、その反動なのでしょう。
全て画面の中では解決できず、プリンター動かしまくリで、10枚くらい紙をもらったのですが、ペーパーレスになってないよ。
節約で入れたシステムというよりは、利便性や医療ミスの無いようにする為なんだろうけど、紙だらけで帰ってきて、あれはどこだ?とバックを開いたら紙が・・・
ちょっと改善してほしいです。

飲み薬は
オランザピン「トーワ」5mg 夕食後に1錠
ランドセン0.5mg 夕食後に2錠
となっています。
眠いのはしょうがない事と、
静養に専念してくださいとの事でした。

ハァ、仕事どうしよう。
今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2018.11.30 入院40日目 3度目の尻肉

4回目の注射(尻には3回目)を打った。
〇〇ちゃんが注射だと起こしに来たのだが、私じゃぁ嫌だよねと言ってきたので、それは嫌だと正直な僕(笑)
女性の同級生にお尻を見せるのはちょっとねぇ。

すぐにおじさん看護師さんを手配してくれて、注射を打ったのだが、貴重な話が聞けた。
薬剤がドロっとしているので痛いとの事。
ドロっとしているから一月成分が持つと言う事なのだろう。
そうなると脂肪の多いお尻が適役なのだろう。
今回はとても上手な方だったらしく、ほぼ痛くなかった。
打つ人によって全然痛みが違うのはどう言う事なのか?  別の治療なんじゃないか?と思うほど痛い場合もあったからね。

薬が少しずつ血液に溶け込んで、効果を発揮するのだろうけど、この注射の値段は未確認。
高かったらどうしよう。
入院中は良いとしても、毎月高いのは困ってしまうのである。

月イチでも注射って嫌だよね。
同級生にお尻を見せる事なく終わってホッとした。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。