僕とうつ&統失 闘病記 2019.03.22 負けてたまるか

もうずっと何もしない日を過ごしてきて、そろそろだろうと思っていました。
こんなんじゃね〜だろ! って心に火が付くのが。
うつ病が一気に回復に向かったのも、散々考えて考えても答えが出なかったから、だったらやりたい事をやって、人の価値観じゃなく、自分が人生を楽しむことをするしかないという結論に至ったからだと思う。

もう一月くらい弱っていたから、全然笑ったり、楽しんだりできなくて、忘れかけていたけれども、やれる事の中から自分らしいことを探してそれを楽しむ事。
これを思い出しました。

それと先日書いた、大きく目標を立てないで、小さく小さくハードルをクリアしていく方法も合わせて、発想を変えてみたら、動けたのです。

コンビニでお品書きのコピーを取り、
ドラッグストアで掃除道具を購入し、
散髪し、
食料品を購入しに隣町まで行き、
食器を購入し、
帰宅してから、友人たちを楽しませるためのサプライズの準備、
髪をうっすら茶髪に染め、
掃除、
これだけの事が出来た。

たまたま体調が良かっただけかもしれないけれど、なんで出来ないか?を考えるのでなく、自分を想ってくれている人たちの笑顔を思い出し、楽しかったことを思い出し、後は体が勝手に動いていました。

ちょっと最近難しく考えすぎていたかのかも知れません。
明後日は、友人たちを自宅に呼んでパーティーです。
否、パーティーという年齢じゃない。
秘密結社SW会の集会ですね。
僕がコース料理全部を一人で作る。
友人たちは映画を見ながら食事を楽しむ。
こんな僕に会いにきてくれる人たちがいるんだ。
寝込んでなんかいられないよね。

明日は早朝に起きて、買い出しする食材のリスト再チェック。
スーパーが開店したら、すぐに買い出し。
帰宅して仕込み、
出来たら洗車。

そんな感じです。
病気に負けないぜ。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。