僕とうつ&統失 闘病記 2019.12.27 自分が変えた環境で好転か?

今年は色々と活動しました。
もちろん19年は仕事をほぼ入れないという話を上司として、静養に専念する事ができた事が大きい。
その分、好きな事をしたり、好きな所に行ったり、美味しい物で釣って外出したりと色々とやりました。

当然人と会う事が増えました。
もちろん合わない人の方が多いです。
おなしな人は沢山います、気遣いが出来ない人もいます。
その中でもこの人は信頼できるという人、ずっと付き合っていきたいと思える人にも出会いました。

もう変な人とは付き合っている時間など無いのですよね。
お金も無駄になると思うし、なによりそんなに暇じゃないし、ボランティアじゃないんだから、合わないなぁ、嫌だなぁと思いながら一緒にいる必要など無いのです。

そうやって付き合っていく人の選別を今年は厳しくしたのですが、結果楽になりました。
向こうは気遣いも出来ないし、空気を読まない人なので、僕が離れていった事すら気付いていないかもしれません。
僕も気にする必要もない。

さて、そうして出来た良い繋がりの方たちから、色々と貰ってしまいました。
SW関連のおもちゃから、お菓子まで。
僕の甘い物好きは出歩くようになってからかなり有名になってしまい、皆僕に甘いものをくれる様になりました。
有難うございます。

ダイエットをしつつも、甘い物は食べたい。
このバランスを取るのが大変でもあったけど、美味しい物は沢山食べたなぁ。
お金は無いですから、いかにハズレでない甘い物を食べるか?
こればかり考えていたように思えるなぁ。
旨そうな物や、居心地の良い場所を見つける嗅覚は鍛えられたと思う。

人付き合いは色々と大変だけど、助けてくれる人もいます。
怖がらず、引きこもらず(まだまだこもっているけど)外に出て良かったと思う。