就職活動、不安になってきた

これまで働いていた会社を辞め、新しい仕事を探しているわけですが、働きたい会社は見つけました。
漠然と上手く行くと思っていたのですが、面接時に気をつける事を調べていたら、不安になってきました。

20代の転職のような感覚でやっていないか?という事に気付いたのです。
それなりに社会経験も積んで、何を学んだのか?という事ですね。
この質問が来たら何と答えるか?を書き出して、頭を整理しようと思ったのですが、不安になることばかり。

特に僕の場合は長いブランクがありますから、そこをどう説明するか?で合否が決まると思います。
嘘は言わないけど、全て話すべきとは思いません。
病気の事を話すつもりですが、被害者ヅラはマイナス印象ですし、辞めた会社の悪口は言えません。
誠実に説明をしつつ、何故今このタイミングで就職するのか?
再発はしないか?
ブランク期間に何を努力して、どう変わって今に至るのか?
今後はどうなっていきたいのか? などを説明する必要がありそうです。

発病した当時の事、闘病中の辛い思い出など、少し掘り返して話をすることになるので、少し気持ちが不安定になってしまっています。
社会復帰する為の闘病だったはず。
今頑張らないでどうする。

自分を鼓舞しつつ、労りつつ、確実に準備をする。
面接の結果はどうあれ、これで駄目ならしょうがないと思えるように準備しますね。
仕事に就いてからが本当の闘病なのですが、そこまではまだ考えないようにして、準備をする事に専念したいと思います。

進めます、進みたい、病気があってもやれるのだと証明したい、自分に自信を持ちたい。
それには一歩一歩進むしかないはず。