僕とうつ&統失 闘病記 2019.08.01 「不安に負けない 気持ちの整理術」を読んでみたが・・・

先日コンビニでこの本を買うべきという声が聞こえたような気がして、900円出してこの本を購入しました。
が、読めない。
きっと心がまだ受け入れられる余裕が無いのでしょう。
読んだらきっと気持ちは楽になる。
悩める人の発想を変える方法が載っているはずだからね。

でも読めないんだよ。
本を読むということ(発想転換をイメージしやすい挿絵と文章半々くらいだけど)がすごくハードルが高くて、最初の前書きを読んで本を閉じてしまいました。
楽になることが書かれていますという説明だったのですが、何となく最初のページに進めない。
去年副業の仕事に出勤できない問題がありましたが、その時の状態に似ているかも。
頭を使う事を上手く処理できなくて、動けなくなってしまう感じ。
似ています。

900円も出して読まないわけにはいきませんが、もう少し何を書かれていても受け入れられる、柔軟に取り入れる事ができる余裕が無いと読めない感じがします。
別に本から叱られるわけじゃないんだけどね。
ページがめくれないんだよね。

もう少しこの本は寝かせる事にします。
サラリと読める日がいずれくると思います。
いつになるかまでは分からないのだけど。