僕とうつ&統失 闘病記 2019.04.05 遠い地にお呼ばれしまして

昨年、引きこもり支援フォーラムにて登壇させていただき、話をしたのですが、そこで私の町にも来て話をして欲しいという方がいました。
まさか遠く離れた土地で自分の闘病の様子を話す機会を頂けるとは思ってもみなかったのですが、快諾いたしました。

それから1度、打ち合わせをしたのですが、2回目の打ち合わせを6月に行う事になりました。
その挨拶の書類と一緒に、このフォーラムのチラシが入っていました。

名前は伏せられていますが、完全に自分の事が書かれています。
これを見て、当事者やご家族が来られることはあるのでしょうか?
進行の仕方などは違うでしょうから、全部お任せです。
ただどんなに辛い思い出に触れる質問でも必ず答えていこうとは思っています。
って言いますか、もうチラシが出来上がっちゃったのね。
もう後には引けないぞ。
やるしかない!

僕は第1部の登壇だそうですが、第2部の方も非常に興味深い方です。
うつ病でサラリーマンは無理だと判断し、今は引きこもりの方達のシェアハウスを経営しているそうです。
この人の話を聞きたいですし、話をしてみたい。
シェアハウス行ってみたくなっちゃうよね。

6月に2度目の打ち合わせをしたら、あとは夏に本番を迎えるだけ。
もう緊張はしまい。
いやするかな・・・
不謹慎かもしれませんが、同じ境遇の人たちと話し合える場所に行けるのですから楽しみな気持ちもあるんです。
元気をもらうのはこちらの方なんですよね。

人の役に立てる事が嬉しいですし、何より自分のマイナスの歴史をプラスに変えることができる貴重な機会。
過去は変えられる。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2018.11.25 入院38日目 過去篇の賛否

深夜3時に目が覚める。
入院してから毎晩そうである。
そのまま眠ろうとしても、すぐに目が覚めてしまって1時間くらいしか眠れない。
夜熟睡できないから、日中眠れないのか?とも思ったが、昼間の眠気はちょっとの寝不足というような眠さじゃないのである。
起きていられないレベルなので、やはり薬の影響だろうか?

今、深夜3時50分。
眠れないので、畦道通信.2uの闘病記、入院篇をまとめている。
これやるから余計眠れなくなるんだろうけど、元々眠れないのだから、しょうがないのである。

それにしても入院篇は結構有意義な書き込みになりそうだけれども、過去篇はどうなんだろう?
この前過去の事も書きたいと書いたけど、重いんだよね。
特に初期は救いが無い。
書き方としては、一ヶ月分の日記から一日分の書き込みにまとめようかと。
1年で12回の書き込みというわけです。
これでも150回くらいの書き込みになるのか・・・
とんでもないね(笑)
やった方がいいんだろうけどね。
僕がどうやって今に至っているかは、書かないといけないと思っているから。

明日いよいよ外泊の日である。
やりたい事が山ほどあるので、何からやろうか考えないと終わらない。
とりあえず、明日は10時前に母が病院にやって来るので、すぐに出られるよう準備をしておく事だろう。
楽しみである。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。