僕とうつ&統失 闘病記 2019.10.24 踏み台にしてってくれぇ

この畦道通信を見に来る人は何かしら病気を持っている人がほとんどだと思う。
それでいいと思っています。
よく読まれている話のランキングがHOMEに出ているけど、やっぱり闘病記の話が上位を占めてるものね。
回復してきている話よりも、最悪だった頃の話の方が読まれているから、みんな苦しんでいるのだと思う。
時間はかかっても必ず良くなっていくはずです。
何年間もかかるかもしれないけど、あの頃よりはって振り返れる日が来ると信じています。
僕の統合失調症は完全には治りません。
今の医学では無理なんですね。
でも落ち込みませんよ。
もういいじゃん病気のままでも。
それなりに楽しく生活できると思うよ。
人と比べなければね。
頑張りすぎちゃったからとか、一生懸命にやりすぎてしまったから病気になってしまった人がほとんどだと思うけど、自分を労ってあげてください。
自分は悪くありません。
迷惑もかけていません。
家族は生きてくれている事に感謝しているはずです。
家族、親友など以外からの意見や、こう思われているはずという物にとらわれてはいけません。
他人の言う事、考えそうな事です。
自分を思いやってなどという事はありませんし、面白おかしく話のネタにしたいだけです。
どうか自分を大切にして、自分を可愛がってあげてください。
それは甘えじゃありません。
繊細な人ばかりなんですよ。
だから発病してしまったんです。
悪いことは何一つしていないはずです。
自分を責めないで!
いつか病気が良くなって、あの頃は・・・と振り返れる日が来ることを願っています。
僕の事や畦道は踏み台にしてもらって構わないです。
僕を利用し、自分に都合の言い話だけを拾っていって、前に進んでくれればと思います。
敢えて言います。
頑張ろう!!!!!!