2021.01.20 これからの人生を考えると

これからの人生について最近考える事が増えました。
このままではマズいですよね。
このままで良い訳がない。

副業でバイトをしようかと思っていますが、出来るかどうかは別問題で考えています。
今の自分はどれくらい働くことができるのか?自分でも分かりません。
何としても社会復帰するのだという覚悟が弱いのかな。
でも気持ちでどうにかなるのだったら、とっくに復帰しているよね。

これまでも色々な仕事をやってみたけれど、1ヶ月くらいしか働けなかった。
頑張って出勤しても、だんだんと身体が動かなくなるパターンでした。
体調が悪化して、回復に1年くらいかかってしまう。
失敗したらって事を考えるよりも、働いて前に進めた時の事を考えたほうが良いのだろうけどね。

薬の影響なのか、病気の症状なのか、難しいことを考えることができません。
無気力で、意欲がありません。
こんなんで働けるのかな。

また地獄の苦しみを味わうかもしれない事がとても怖いです。
今後の人生と体調のこと、もう一度よく考えてみようと思います。

2021.01.15 1月の病院にて

今月の病院に行ってきました。
頭が空っぽになった感じがして、何も考えられない、何もする気力が無い。と伝えます。
眠気もすごくて午後になるまで寝て、夕方までボーっとしてしまい、1日が終わってしまうとも伝えました。

仕事が入ってきた時はどうしますか?と聞かれ、
無理をして仕事を片付けていますと言いました。
仕事の量はコントロールできるのか?と聞かれ、
今はほとんど受けていないと言いました。

先生は、
「普通の人からしたら、全然良くはないけど、やれる範囲で仕事をしているのだから、これで良しとしましょう」
っとの事でした。
そうだよね、健常者からしたら、完全に病人だよね。
全然何も出来ないから。
でもずっと闘病している僕からすると、ここまで来れたってくらいに昔よりは動けるようになった。

まぁ、ここいらがやれる事の限界のような気も薄々感じています。
先生はこれ以上は回復しませんとは絶対に言わないだろうけど、もうずっとこれくらいの体調が続いているし、一番良い処方の薬をちゃんと飲んでいてコレだからね。
一生この感じで行くのかもしれない。
一生薬が必要なのだろうね。

まぁ、落ち込んでもしょうがないか。
やれる範囲の事をやっていくしか方法は無いし、同じ状態なら、これしか出来ないって考えないで、これは出来るって事を自覚する方がいいもんね。

薬は先月と変わらず
朝夕、トリヘキシフェニジル2mg
夕、インヴェガ3mg
です。
前に貰った頓服はまだ残っていますが、あまり飲む必要があるほど落ちていません。
現状維持は前進だということにします。

2021.01.07 逃げるか頑張るか

逃げるべきか、頑張るべきかで悩んでいます。
色々な意見があるかと思います。
そんな両極端な選択じゃなく、少しだけやって、身体と仕事のバランスが取れる所を探せばいいじゃんという考えもあります。
また、やらないという事は逃げではないという考えもあります。

でも中間の良い所はほぼほぼ無いのです。
体調最優先にしたら、やらないという選択にすべきなんだけど、最近今後の人生の事を考える事が多くてね。
頑張らないと何もしないで人生終わってしまいそう。

今後どうなりたいかを考えると、やらないで理想には届かないですよね。
別に寝る間も惜しんで休み無く働くような事にはならないのですが、やるならば責任が伴うので、自分には無理だと思ったら、早いうちに出来ませんと伝える事が良いんだろうけど・・・

19年20年と体調優先で周りには待ってもらったのですが、まだ時間が欲しい。
今後何年休んでもこれ以上は体調良くならないのかもしれません。
自分に出来る事をやるしかないのでしょうが、多少の無理は必要なんだろうね。

時間が欲しい。
でももう待ってもらう事は無理だろうし、どうしたらいいのか。
どうするべきかを考える時間はたくさんあったのに、何も結論が出ていない。
時間を無駄にしただけなんだろうか?
このままでは今後苦労するだろう。
もっとしっかりしないといけないのだろう。

でもやり遂げる自信なんて無い。
どうすれば良いんだ。

2020.12.31 振り返ってみれば

2020年もあと2時間で終わりです。
年末だからどうとか、新年だからどうとか、そういう区切りで考えないで、1日1日を乗り越えていくしかないのでしょうけど、やはり今年はこういう年だったねと考えちゃいますよね。

今年は社会復帰をと考えていたのですが、終わってみたら何もやれませんでした。
悪化もしなかったけど、前進もしなかった。
現状維持で1年が終わりそうです。
頭が回らず時間ばかりが過ぎていってしまいます。
来年はこういう年にしようという大きな目標は掲げません。
書いたように1日しっかり生きることを繰り返していきたいと思います。

危険だなって自分で思ったら、周りがどうとか、罪悪感とか、そういうのは無しにして、休む勇気を持とうと思います。
自分を大切にすることが、結果周りに迷惑をかけないことになると思います。

畦道の読者さん達に心配をかけないように、定期的に更新していって、こういう変わった男が闘病ブログを書いていると発表していけたらと思います。
読者さん達が心穏やかに、小さな幸せを感じられるような生活ができるように願っています。

それでは皆さん、来年が良い年になりますように。

2020.12.28 記憶の無い時間があったりするね

割と元気なのですが、寝る前に一日を振り返ったりする時、1週間を振り返ったりした時、記憶が無い時間帯があったりします。

気が付いたら夕方になっていたとか、よくあるのです。
眠ってないですよ。
起きているのに何をしていたか分からない。

何も出来なくて一日終わってしまったという日が結構あるので、不安になります。
元気だと書きましたが、難しい事は考えられなくて、頭の中が空っぽになっている感覚があります。
薬でグルグルしてしまう事が抑えられてるのは感じるのですが、何も考えられない。
苦痛は無いけれど、時間を無駄にしてしまって、こんな生活をしていて良いのだろうか?と感じます。

まぁ、薬が無ければ入院しないといけないような状態になってしまうのだろうし、空っぽになるくらい良いじゃないかと思うようにしないとやってられないですよね。

薬の管理はしっかりやっていて、飲み忘れなどはありません。
時間だけが過ぎていってしまうけど、現状維持だって立派な闘病なのかな。
僕のペースで進みたいと思います。