音の話をちょっとでも 今何聴いてんの? エニグマその後

教会の賛美歌のようなコーラスと、重厚だけど、癒し要素もあるアーティスト、エニグマを聴いている書きました。
先日友人を車に乗せてうっすらエニグマをかけていたら、何聴いてるの?と言う話になり、ナビ画面に表示されているエニグマの文字を見て友人が叫びました。
「エニグマじゃん! ちょっと音大きくしよ」
聞けば20代の頃からのファンだそうです。
通りでエニグマを初めて聴いた時に、この友人の選曲を連想したわけです。
通じるものがあります。

十数年来のファンと、わずか1週間のファンが狭い車内でエニグマの話をするわけです。
ジョジョのエンディングテーマに採用されていたことがきっかけで聞いていると言ったら、どの曲が採用されたんだ?と言う話になって再生してあげたら、これがアニメのエンディングテーマに使われるだって?かっこよすぎるだろうって話になりまして。
どうやら友人の娘さんもジョジョを見ているらしく、同じくかっこいいから独自に調べたとLINEでやり取りしてました。
親子で曲の好みが似ていると言うね。
遺伝ってすごい。

いいよなぁ、大きくなった娘さんと共通の話題で同じ感性で話ができる。
可愛くてしょうがないんじゃないかな。
趣味の話でLINEやり取りを頻繁にしているのもすごい事かもしれない。

僕はと言うとエニグマをiPhoneで聴きながら、眠りにつくのが日課になっています。
宇宙的な雰囲気もあるんですよね。

睡眠用ミュージックをYouTubeで探して聞いて見たこともあります。
なんだか脳波を出すための音って感じであんまり眠れないんだよね。
9分で眠れるとか書かれてたけど、絶対に9分で眠れる人はいない。

次に雨音だけ数時間かかるチャンネルを見つけてそれを聞いたんだけど、部屋の中から聞こえる雨音じゃなくて、雨の夜に森の中にいるような音で、リアルすぎて眠れない感じでした。

オルゴールはちょっと違うと思うしね。
やっぱエニグマだねしばらくは。

あまり有名じゃないけれど、好きな人にはたまらない独自の世界観があります。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

音の話をちょっとでも 今何聴いてんの? ENIGMA

エニグマという集団の曲を聞いています。
今放送中のJOJO第5部のエンディングテーマがエニグマの曲でして、初めてエニグマを聴いたわけです。
そしたらカッコいいわけ。

JOJOに登場する人物名などは洋楽のミュージシャンや曲名から拝借しているものがほとんどでして、無駄に洋楽のアーティスト名 “だけ” は詳しいのです。
エニグマも登場するのですが、弱っちぃ敵の名前でして、あんまりいいイメージは持ってなかったのですが、この曲はカッコいい。
それは認めねばなりません。

ジャンルはニューエイジ(ヒーリング系)や、宗教音楽、民族音楽などをミックスした感じ。

僕、バッハを聴いていたじゃないですか。
カンタータっていう教会音楽の歌のジャンルがあるのですが、それも含まれてるね。
重厚で厳か、掴み所が無い多面性があるけれど、基本は重厚。
宇宙にでも自分が行ってしまっているかのような感覚になります。
バッハ聴いてて良かったわぁ。

当時は斬新さから模倣が溢れたそうです。
わかるわぁ、これは影響されるよ。

まだユーチューブで探して聴いているだけですが、久々の当たりアーティストを引いた感じがします。

しばらくはエニグマ週間に入ることになりそうです。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

Enigma Modern Crusaders へのリンクはこちら↓

Enigma Return To Innocence へのリンクはこちら↓


音の話をちょっとでも 今何聴いてんの? ゼルダの伝説 Breath of the Wild OST

今聴いている曲を紹介する今何聴いてんの?のコーナーがやってまいりました。
今回はGame Musicです。
が! かなり攻めているというか、実験的と言いますか。
衝撃的だったので紹介します。

任天堂Switchのソフトで、有名タイトルのゼルダの伝説最新作のオリジナルサウンドトラックです。
何が驚きだったかというと、曲であって曲でない感があるのです。
ししおどしと同じような感じで、音と無音を繰り返す事で、静寂、空気感を出すという感じなのです。

スカイラインが見えて、そこまでいく事ができる広大なフィールドが売りのこのゲームですが、壮大なオーケストラは流れなく、勇者が冒険するような曲も流れません。
シンプルなシンプルな最小音数で構成された曲はまさに、ししおどし。
すごーく静か。
孤独感を出す静かさじゃなく、恐怖感を煽る静かさじゃなく、早朝にまだ人気の無い道を散歩しているような、凛としつつ、空気が澄んでいるような静かさです。
徐々に音も増えて曲になっていきますが、変な効果音も入っていたりと、現代音楽の実験場みたいです。
それでいてどこか心地良いのだから、不思議なもんです。

作業用BGM向きと言えば、イメージ湧きやすいかな。
今日も記事の下にリンクを貼っておきます。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

ゼルダの伝説 Breath of the Wild OST ↓

音の話をちょっとでも 今何聴いてんの? YUKI

今週はYUKIを聴いています。
YUKIを初めて知ったのは、高校時代に女友達がジュディマリを推していた事が始まり。
何々?外人さん?
洋楽?
ジュディーさんとマリーさん?

聴かせてもらったらキュートな声の女性ボーカルバンドだった。
ただし!
ボーカルのYUKIの声が個性的で可愛いのに対し、ギターがギャンギャンなってるバンドというイメージで(たまたま聴いた曲がそうだったのかもしれないが)、YUKIの声を殺してしまっている感があって、勿体ないというか、何を表現したいのか分からないバンドという印象。
ちょっと好きじゃなかったから、代表曲以外は知らない状態が続いた。

ジュディ&マリーが解散して、YUKIのソロ活動が始まった頃、タイアップなのか、楽曲発売のCMなのかは覚えていないが、結構いい感じに落ち着いてきたなと感じるようになった。
それでも聴かなかったのだが、職場の後輩がYUKIが可愛い可愛いって感じで、写真集を見せられた記憶があります。
確かに可愛いよね。
美人よりも可愛い人が僕は好きなので、YUKIは素敵だと思います。
ちょっとロリータフェイスだけどね。
後輩が夢中だったので、この時もちょっとドン引きで、あまりYUKIには近づかず静観しました。

あれから20年以上の年月が経って、今やっとYUKIを聴いています。
ソロ活動になってから感じていた、いい感じの脱力感、浮遊感は健在でした。
やっぱり声が良いよね。
今や結構なお歳でしょうけど、そこは調べない事にした。
聴いてみたら、知っている曲が多いんだよね。
TVなどでタイアップが多かったのかな?
半分くらいは知っているんだよね。
後輩の刷り込みか?

中々良いんですよね。
改めてジャケットを見ると、やはり可愛い。
年齢不詳。
調べない。
最新アルバムのデジタル配信がチャート1位になったとニュースになっていたけど、良い感じだよ。
アイドルのように可愛いから聴いているわけじゃなく、音楽性も高い。
この最新アルバムは色々な人の編曲で構成されていて、新たな魅力が良く出ていると思う。

今こそ言おう!
あの後輩の目は音楽性というよりルックスで聴いていたと思うけど、YUKIは良いのである。
ロリ顔で年齢不詳だけどね。
良い音は良いと認めないとね。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ病&統失 闘病記 2019.02.14 結構動いてる

1年間の休職をするわけですが、結構動いています。
バイトの話じゃなく、本業ね。
仕事は回さないから休養に専念してという事だったが、僕しか出来ないことがあるし、僕がやった方が絶対上手くいく事があるのです。
早いしね。

まず、お得意さんの公式HPを修正しました。
今時の知識が無くて思い通りにデザインができるタイプじゃ無くて(モリコウイチロウのCM嫌いw)、HTMLを手作業で書き込んでいくやつね。
こんなの他の人に頼めないよね。

次に会社で使う封筒をデザインしました。
2018年版のデザインが好評で、2019年版はどう来るのか楽しみにしている人が多いと上司から言われたので、年も明けちゃって2月だけどやります!と買って出ました。
結果とてもお洒落な物が出来まして、会社に遊びに行って、お客さんに手渡ししてきました。

さらに、レコーディングもやってきました。
すでに2回レコーディングしていて、あと数回やります。
さらにCDの盤面のデザインも買って出ました。

すべて無報酬です。
休職中に適度に刺激をもらっているし、本業の音の仕事では無くサブスキルのデザインの事ですからね。
お金じゃないし、楽しんでやらせてもらってます。
何より職場に顔を出す口実ができ、心配してくれているお客さんと再会して笑いあったり出来る事がありがたいです。

いきなり仕事に来なくなった事で、色々と憶測が飛び交っているようですが、Masaは健在だし、辞めてないって事を発信できる事でもあるので、助かってもいます。

おかしな物で、趣味で音楽をやるか、絵をやるか悩み、とりあえず音楽を習ってみるか?と思ったら、それが仕事になって、今、音楽もデザインもやっているというね。
どちらも正解の無いアートの世界だから、つまらないわけがないよね。

まぁ、色々と忙しく動いています。
動いているから、少し痩せたしね。
痩せたのが一番嬉しかったりするんだけどさ。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。